丸メガネ~必ず似あう丸メガネが見つかります。

丸メガネは、サイズの適合などのお顔との調和が大切です。
当店の豊富な在庫の中から必ず似合う丸メガネが見つかります。

 

当店に丸メガネを求めてご来店されるお客様の中には、

「以前、丸メガネを掛けてみたけれど、あまり似合っていなかった…」と、

丸メガネを掛けてみたいけれど、似合わないと思われるかたがけっこうおられます。

丸メガネの多くは、レンズの横のサイズが小さめの割に、鼻幅(レンズ間のサイズ)
も狭めのものがほとんどですので本当にしっくりとぴったり合う丸メガネを
見つけるのは大変に難しいことです。

そこで…多くの丸メガネ・ファンに喜んでいただけるように、いろいろなお顔の
サイズのかたにも、しっくりくる丸メガネを楽しんでいただけるように設計されたのが
丸メガネ研究会 から発売されている オリジナル・丸メガネです。

その他にも、ブリッジやテンプルのデザインの違いにそれぞれ個性のある丸メガネを
取り揃えておりますので、以前はあきらめていたかたも、もう一度丸メガネに
挑戦されてみてください。

 

  • 丸メガネ研究会オリジナル、丸メガネ・カタログ

    丸メガネ研究会オリジナル・フレームのカタログページへは写真をクリックしてください。



  • オリジナル以外の丸メガネ・カタログ

    研究会オリジナル以外の丸メガネのカタログページへは写真をクリック&タップしてください。





  • 丸メガネのサイズ

    丸メガネは、レンズの横幅が40~44mmのサイズが多く、普通のメガネと
    比べるとメガネ全体の横幅が狭くなります。

    GENJI 42□23 を例に見てみると


    レンズの横幅42mm、鼻幅23mm 合計の横幅107mmですが、
    普通のメガネで50□17のサイズのメガネでは合計横幅が117mmとなります。

    このように、丸メガネは比較的に横幅が狭いため、お顔幅と瞳孔間距離に
    適合したサイズの選択が必要となります。

    以上のような理由から、丸メガネは、レンズのサイズ、顔の大きさ
    目と目の距離などの調和が必要になります。


  • 丸メガネ 真円、疑似真円

    丸メガネは、真円ではなく少し横長の比率の楕円型になっている
    ものが多いのですが、下のように、真円の丸メガネは少し縦長に見えてしまいます。


    丸メガネは、真円ではなく少し横長の比率の楕円型になっている
    ものが多いのですが、下のように、真円の丸メガネは少し縦長に見えてしまいます。

    それでも、はじめは錯視により縦長に見える真円の丸メガネも、
    目が慣れてくればやはり真円に見えてきます。

    「やはり丸メガネは真円こそが丸メガネである。」とのご意見は、
    見極めれば真円ということなのかもしれません。

    真円を少し楕円(擬似真円)に変更したり、逆に、擬似真円
    を真円に変更したりすることは可能ですのでご遠慮なくご相談ください。

    ただし、ブリッジや智の接合されている位置が、玉型の上の方にあると
    変更が難しくなります。

    なお、丸メガネ研究会のオリジナル枠は、ほとんどのものがブリッジや
    智が天地中央付近にありますので、真円と擬似真円の形状変更が
    しやすくなっています。


  • 丸メガネにもアンダーすっきり加工

    丸メガネもアンダースッキリ加工でレンズの厚みを目立たなくできます。

    ↑クリック&タップしてください。


  • 丸メガネ用 偏光クリップオンサングラス

    丸メガネにも偏光クリップオン・サングラスをお作りできます。


    写真をクリック&タップしてください。

 

丸メガネの情報が満載!丸メガネ研究会公式ホームページ
全国の丸メガネファンのために、丸眼鏡を多数品揃えして
調整技術を磨いている店のグループ「丸メガネ研究会」の公式サイトです

 

※検査をご希望のお客様はご予約をお願いします。

optic RAINBOW オプティック レインボー
株式会社はら時継店
〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-30-12

℡ 03-6750-8083

営業時間:10:30~19:00 定休日:水曜日・第二日曜日

Email: opt-rainbw2@jcom.home.ne.jp